最近ぶち当たっている壁。

Hello guys!

今日は2日ぶりの仕事でした。 2時に終わったのはいいのですが、今週全然稼げてません(泣)
さて今日は最初ぶち当たっている壁についてつぶやきます。
オーストラリア生活も半年を迎え、もう完璧に慣れました。幸いホームシックはほとんどありません。(UVERworldのLIVEに行きたくて帰ろうかと思ってるくらいです。)
英語も少しづつですが、順調に伸びてきていると思います。
僕はリスニングが本当に苦手で、3ヶ月くらいはほとんど何を言われてるのかわかりませんでした。ですが、半年たった今、ようやくなんとかなるようになりました。といってもさすがにネイティヴの人と話すとやっぱり理解できないこともありますが。
さて、順調だと思っていた僕の英語スキルでしたが、最近ある問題が浮上してきました。
それは、何を話していいのかわからない ということです。
自分の言いたいことが英語にうまくできないならそんなの問題じゃないのです。
むしろそういう問題ならじきになんとかなると思っているので大して気にしてません。笑

そもそも 根本的に 何を話せばいいのかわからないのです。

仲のいい人はわかると思いますが、僕はあまり喋るタイプではありません。
わりと ふーん と言って終わるタイプです。
大人数の飲み会とか行くと、だいたい一番端で1人で飲みながらタバコを吸っているタイプです(笑)
そもそも1人でいるのが大好きだからなぁ。笑
そんなコミュニケーションスタイルなので、友達が何か話してくれても最低限のことだけ言って終わってしまう。 何を話すか必死に考えているうちにタイミングを逃す。
シェアハウスで暮らしているので、みんな一日中リビングにいます。話す機会はいくらでもあるのですね。
これじゃ会話の練習にもならないなぁ。
うーん、困ったもんだ。
そんな問題を抱える毎日です。
って、それで終わったら意味がない!!
 
そこで、解決するためにはどうすればいいのか考えてみます。本来は↑の内容だけで終わる予定だったので、今ブログ書きながら考えてみます(笑)
①5W1Hを使って質問する
基本じゃん!! と言われるかもしれませんがこの基本すらもできないのです(笑)
自分の話せないなら相手に話してもらって、会話続けるしかねぇだろ!!という考えですね。
②引き出しを増やす
思えば僕が会話を長く続けているのは僕の好きな話題の時ですね。そう、アニメの話とか!! 笑 日本のアニメって思ってたより人気なんですよね。みんな普通にネットで見てるし、自国で放送してた とかも多いんですよ。
ほとんどのブラジル人の友達がドラゴンボール、聖闘士星矢、犬夜叉、ポケモン、さらにはカードキャプターさくらまで知ってました。笑
(あ、アニメについてのブログ今度書こう…)
話がそれましたが、やっぱり話の引き出しを増やして話題を繋げる、新しい話題を持ってくる っていうのは大事かなぁ。
③テンションで乗り切る
んー、そういうキャラじゃないからなぁ。却下
④その人の国ではどうなのか聞く
おお、これ良さげじゃない、これ? これなら会話も続くし、異文化も知れるし一石二鳥じゃん。 ただ毎回これやったらうざそうだな。
とまぁこんな感じで問題と(即興で)解決策を考えてみました。
なんとなく納得。

結論:会話ってこんなに考えなきゃいけないものだっけ!?

d0336112_19193740.jpg
See ya!
p.s.
昨日からブログ公開しております。
Twitter、Facebookで反応してくれた方、ありがとうございます。
初めましての方、あまり期待して読むブログじゃないので気楽に読んでください(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中