日本人が知らない ANZAC Day

Hello guys!!

ここオーストラリア、本日4月25日はとある祝日となっております。

実はこの祝日、日本人に深く関係しているけど日本人が知らない休日なのです。

 

ANZAC Day (アンザックディ)とは?

4月25日はANZAC Dayという祝日です。

では何の祝日かというと、戦争記念日なんです。

image

 

ANZACとはAustralian and New Zealand Army Corps(オーストラリア及びニュージーランド合同連合軍)の略で、第一次世界大戦時に結成された軍隊のことです。その第一次世界大戦時、1915年4月25日、ガリポリの戦いで多くの兵士を失いました。その戦闘を記念し、この日が祝日として制定されました。それと同時にオーストラリアが参戦した過去全ての戦闘での戦死者、戦傷者、参加軍人をたたえています。

 

 

 

日本との関係性

ではその祝日がなぜ日本と関係があるのでしょうか。

勘のいい人ならお気づきかもしれませんね。

 

実は日本は太平洋戦争中にオーストラリアに攻撃してるんです。

 

 

日本のオーストラリア空襲は、太平洋戦争中の1942年2月から翌1943年11月までの期間にわたり、連合軍の一国であるオーストラリア本土、地域の主要空域、周辺諸島、沿岸輸送ラインの船舶が、大日本帝国海軍および大日本帝国陸軍の航空機によって少なくとも97回の攻撃をうけたことをいう。

最初でかつ最も大規模だったのは1942年2月19日朝の空襲で、ダーウィンは242機の戦艦機に攻撃され、少なくとも243人が死亡し、甚大な被害が生じ、数百人の人々が住宅を失った。

これらの攻撃に使用された弾薬量は、先日の真珠湾攻撃の総量を凌ぐと言われている。

(Wikipediaより引用)

 

 

皆さんはこの事実を知っていましたか?

恥ずかしながら僕はオーストラリアに来るまで知らなかったです。

 

 

自転車旅の道中、キャンベラにある戦争記念館に行きました。

一言でいうと、衝撃的でした。

28日目 歴史の重み。(是非ご覧ください)の記事にも書きましたが、なんとも言えない悲しみ。

 

imageimage

 

ネットで記事を見るのと、実際に展示物を見るのとでは全く違う重み。

歴史を知るってネットや教科書で学ぶんじゃなくて、実際に自分の目で見ないと本当に理解したとは言えないと思いました。

 

こちらはアデレードの記念日。

多くの人がお花を置いていっています。

 

image

 

とまぁ今回はちょっと重たい話題でした。

でも戦争記念館を訪れた日からこの日にこの記事を書こうと思ってました。

 

 

次回の更新もよろしくどーぞ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中